テレビのクイズ番組でアンケートの結果を当てる質問が。おにぎりの具で何が一番好きか? 1位は圧倒的多数で「鮭」だった。私もそうだな〜一つ買うなら「鮭」だな。ご飯+おかず感として一番食事的なおにぎりかと…。その番組では2位が「梅」3位が「ツナマヨ」だった。そうだな〜私も4位までは同意見。4つ買うなら4つ目は炊き込みご飯、5つ目はアサリの佃煮、6つ目は…買い過ぎだろう。
最近は母親の握ったおにぎりは食べれるけど義理の母のは無理!とか、友人の握ったおにぎりなんか絶対無理!とか聞く…。何となく、むなしい潔癖症? そんなに深く考えたことなかったし、ピクニックや運動会でワイワイみんなで持ち寄ったお弁当に手を伸ばしたよね〜。清潔な手で調理するのが当たり前だと思ってるし、そんなに神経質じゃあサバイバルで生き残れないぞ!と思ったり。なんか嫌な質問。
さて、関東は8月に入ってから記録的な雨+曇天+ちょっと涼しめ状態が続いていて8月らしからぬ気候。私は7月の末に青森・秋田旅行で今年の夏は終わっちゃった気分なので、ま〜良いのだけれど。夏休みの子供たちはちょっとかわいそうなお天気。
食欲もすでに秋を迎えに来ている感じ…。おにぎりも食べ過ぎないようにしなくては…。みそ汁の具は何が好き?

 

 
 
 

今年はまだ、テレビでも電車の中からも花火を見ていない。地元の花火大会は次の週末だ。それでも今月の講座のお題は時期的にも「花火」がいいかな〜と、いくつかの講座で街並みのシルエットと花火を描いた。街並みのシルエットは意外に細かい作業に見えてラフに描いても雰囲気が出るモチーフだ。特に都会のビル群をひとつづつ建てるように描いていき、あ〜スカイツリー、隅田川、東京タワーも描こうかな?と盛り上がって描き進めることができる。
各講座も2年3年と継続している方も多く、やはり続けている生徒さんの上達には嬉しくなってしまう。「3年目にして、やっとなんだか…自分でも、いい感じに描けるようになってきた気がします〜!」と笑顔がはじけていた。そうなんです! 何事も続けることが大事で、月に一度くらいのお教室、3年くらい続けてこそなのです。すぐに「私には無理、絵心ないし…」と辞めてしまった生徒さんも何人もいますが、本当は3年くらいしてやっと見えてくる…のかもしれません。楽しく続けてほしいなと思います。
さて、個展は2年に一度くらい…と思っているのですが、今年も銀座伊東屋さんから企画展のお話をいただきました。昨年の春に続いてなのですが9月18日(月・祝)〜30日(土)銀座・伊東屋本店の一筋裏、K.Itoya地下1階フレームコーナーのギャラリースペースでの作品展です。(25、26は講座の為ギャラリーには在廊出来ません)ただ今絶賛追い込み中です!

 

 
 
 

秋田も竿燈まつりの準備に追われていた。大手門のお濠には蓮の花が。昨日までの青森は21度と涼しかったが、秋田に入ったとたん夏の日差しが照りつけて暑い1日になった。先月の大仙市の洪水の被害などが気になったが、新幹線もこの日から平常運行、少しずつ復興に向かっているようだった。
民族芸能伝承館や古い商屋の蔵などを見物した後、こんな暑い日はやっぱり美術館に限る! 藤田嗣治の有名な大作を見に行こう! フランスやヨーロッパの香り漂うレオナール・フジタの作品は多く知られているが、かなり趣が違う。縦3.65メートル横20.5メートルにも及ぶ巨大壁画。その制作には桁はずれにすごい地元の名士・平野政吉の存在が。彼は江戸時代から続く米穀商の豊かな家に生まれ美的感覚や好奇心に溢れ、破天荒で豪快で。そんな平野氏がフジタの画才に惚れ込み、コレクターになり、いつしか藤田美術館の構想まで。現在の美術館での展示では空間がちょっと狭いような気もするがこの「秋田の行事」というタイトルの作品には、右側には秋田の様々な祭りや民俗が。左側には村人の厳しい日常や秋田犬、かまくらなどが描かれており、踏みしめられた地面の雪がフジタらしい「白」を残している。半年かけて秋田を取材して制作はわずか15日ほどで一気に描き上げたそうだ。その報酬は当時のお金で平野氏が50万円支払ったと。それは当時家が100軒買える金額だったそうだ。
3つ目の大きな絵の大きなお話でした。

 

 
 
 

2つ目の大きなものは青森・五所川原の「立佞武多(たちねぷた)」丁度このコラムがアップされる頃は祭りの最高潮だろう。以前ドライビング関係の情報誌の仕事で、日本の祭りをず〜っと描いていたことがある。その季節折々の祭りをイラストで紹介するのだが、祭りを見てからでは発行に間に合わないわけで一度も祭りを見ることなく資料だけで描いていた。有名な青森のねぶた?ねぷた?もあんなに何度も描いたのに、実物を見たことがなかったのだ。とほほ。
今回も祭り本番ではなく、そのちょっと前、準備になんとなく町が浮足立っている雰囲気を味わって、格納されている五所川原の「立佞武多」と弘前の「扇型ねぷた」を見物した。恥ずかしながら知らないことだらけで「ねぷた・ねぶた」って津軽弁で「眠い〜ねむて〜ねんぶてぇ〜…」ってなまって地域によって「ぷ」や「ぶ」っぽいなまりだったりして、つまりは同じ意味。農民が忙しい夏の農繁期に襲ってくる眠気を追い払うために睡魔を舟や灯篭に乗せて川に流した「眠り流し」が起源とか。夜にこんな大騒ぎをしたら余計に昼間眠たかろう…と思うのだが。長く厳しい冬に耐えて、夏の祭りで村が一致団結するんだろうな〜と感じながら。
ちなみに五所川原の「立佞武多」は高さ23メートルほどの文字通り立ってるねぷただ。一時中断されていたが20年ほど前に祭りは復活した。なるほど! 町がすっきりしていると思った! 立佞武多の運行の妨げになる危険な電柱が地中に埋められたのだ。まるでガンダムの格納庫のような「立佞武多の館」には本番を待つ立佞武多が。よりによってなぜか、私を出迎えてくれたのは大きなカエルの立佞武多だった。なんでやねん! その疑問は消えず、後日観光協会にわざわざ電話して聞く羽目に…。
大蛇を退治するために忍者ジライヤのお師匠様が忍法の戦術を大がま蛙に伝授するために〜〜???ま。いいか〜! 大きなカエルの立佞武多君は、私に会いたかったのよね^^;

 

 
 
 

ちょっとマニアックな用事で青森・秋田に行ってきました。駆け足だけど、偶然にもそれは「大きな物を3つ見る」旅になり、もし行く機会があったらぜひ見たいものだ…と思っていた「見る欲」を満足させるものになった。
まず、青森空港からタクシーをだいぶ飛ばして、豊かな自然の縄文集落跡・三内丸山遺跡に隣接した「青森県立美術館」へ。建築雑誌で見たシャープで平たいその建造物は雪景色に溶け込んで素晴らしいものだった。見てみたいな〜そして笑っちゃうほど大きな「あおもり犬」も…いつか見に行けるかしら…とはいえ、青森県。まず無理と思っていたら縁あってやってきました〜はるばる青森県! それだけで、ちょっと感動! 雪景色とは正反対の夏景色。青い森は物静かに私を迎えてくれた。
美術館自体は10年くらいなるのかな? 環境に溶け込んで、また周辺の遺跡の発掘現場をイメージしたような、深く掘られた「埋蔵」感を醸し出す造りで、シャガールの大きなバレエの舞台背景画などが常設されている。その中でも一番ユニークなのが高さ8.5メートル幅6.7メートル、建築物と一体化したコミッションワークと呼ばれる作品、奈良美智氏の立体作品「あおもり犬」は屋外トレンチに設けられている。何とももの悲しげで哀愁があり角度によっては、大仏さんに見おろされているような安堵感もあり…。念願のご対面に興奮した〜! この興奮は3年前のモロッコ旅行でアルガンツリーに登るヤギを見た時以来の似たタイプの?興奮かもしれない。

 

 
 
 

梅雨明けして本格的な暑さの週末、春に続いて文京区肥後細川庭園の日本家屋「松聲閣」でのワークショップ「色彩と墨にたわむる・夏・青の聲をきく…」が開催された。
本当に暑くて自慢の庭に係りのスタッフが鹿威しの水を周りに撒いても、それは一瞬。蝉の声…。でも松聲閣の入口には笹飾りが残り江戸風鈴がいい感じの涼し気な音を…。テーブルセッティングは和室にちょっと波打ち際をイメージした青い世界。流木や貝殻やアレカヤシの葉を飾ったりレモンを水盤に浮かべてみたり…。
まったりと炎天下の夏の日冷房の効いた部屋で筆を走らせる。皆さんしばしの静かな時間…この集中力を心地良く感じてくださっているようで、不安そうな表情もたちまち「なんだかいい感じにできてきた〜! 悪くないかも〜」なんて、嬉しい感想。水彩絵の具や墨が画仙紙にジワ〜っとにじむ様子はリラクゼーション効果も高いと言われている。和紙をちぎって写真とコラージュしてミニアルバムを仕上げていく作業は、一度破壊してまた組み立てていく達成感や創造性もあると思う。それぞれに楽しい作品が出来上がって、暑い中参加してくださった甲斐もあり本当に良かったと思う。
春からこの日のために色々企画してきた、色彩学校時代からの仲間「チーム彩時気」スタッフともどもホッと胸をなで下ろしました。本当にご参加ありがとうございました。皆さんも猛暑に負けずに良い夏の日を。良い時間を。

 

 
 
 

暑い! 本当に暑い! 梅雨はどこへ行ったの? もう開けたの?
降ってないよね〜…でも北福岡や日田の豪雨被害の実態を見ると暑いくらい我慢しなくちゃ…と思ってしまう。世界中あちこちで異常気象の想定を超えた災害が起こっている。地球はどうなってしまうのだろうか…。
開催中の大森での作品展も、あまりの暑さで道を人が歩いていない! 駅から伸びる大きなアーケードを5分ほど、通り過ぎたところにあるギャラリー。にぎやかなアーケードのはずが、日中閑散としている。ギャラリーのオーナーもこんなの7月とは思えない。町ごとお昼寝しているよう。16日5時までです。熱中症に気を付けながら足をお運びください。
そして次週は文京区肥後細川庭園「松聲閣」でのワークショップ。まだ少し残席アリ、締め切り延長して募集中です。暑いですけどね〜ぼ〜っとしていても、時は過ぎて行ってしまいます。ほんのちょっと墨や色彩に集中してみませんか? 詳しくはWhat's Newに。

 

 
 
 

イベントが続いている。先週の千葉でのグループ展は以前在籍していたデザイン会社のOBによる作品展で、同窓会のような懐かしさがあった。様々な現役作家として活躍しているものも多く、みんな偉いよね〜と互いを誉め合い自画自賛。10年?20年?ぶりの元気な再会を嬉しく思った。
そして引き続き、大森のギャラリーファーストライトで「文月の食卓・ビールとそうめんに捧ぐ」と題した企画展開催中。明るい日差しの入るこのギャラリーの白壁に映える、ガラス、木工、漆、陶器、の涼し気な作品群。絵画は私だけで他6名、ギャラリーセッティングの初顔合わせ。これも色々で楽しい! 個展とはまた違った、出逢いとか響きあうとかそんなハーモニーを感じる空間になっている。使いやすそうなものも多いので、お中元とか夏の贈り物としてちょっとお世話になっている方に、ビールやそうめんもいいけれどこんなプレゼントも良いのでは?と思えるものばかり。私もちょっと難しい「そうめんな気分?」(つまりは白っぽい作品^^;)に挑戦しています。大森駅東口より徒歩5分。詳しくはWhat's Newをご覧ください。
毎日暑い! とっても暑い! でも九州北部の豪雨の被害、自然の猛威は本当に恐ろしいですね。心よりお見舞い申し上げます。

 

 
 
 

怒涛のような1週間が何とか無事終わろうとしている。講座3連荘に引き続いて、イベントの設営そしてクリエイターEXPO2017。慣れないラッシュアワーにもまれながら、3日間国際展示場・東京ビッグサイトに通った。同時開催は話題のAI・人工知能や先端コンテンツ、映像やCG、ゲーム関係など、連日大変な来場者だった。そんな中、私が参加したのは700名のゲームクリエーターや漫画家、デザイナー、アニメCG、写真家そしてイラストレーターらが参加しての業界のクライアントに向けての個人プレゼンテーション・大商談会だ。
今更ですが私は初参加。そもそもこれら個人事業主?フリーランスのクリエーターたちは制作には積極的でも、自己PRして営業するのはそんなに得意ではない。朝型人間も少ない。新人作家の勉強の場?かとも思ったが、いえいえどうして!そんなことでは通用しないということをしっかり心得たプロフェッショナル達だと感心した。両隣は名古屋、札幌、富山からの参加。もちろんお客さんも全国、世界各国から。こんなにソーシャルネットワークの時代!イベントのタイトルは最先端なのに、直接お客さんとクリエーターが顔を合わせて、パンフレットを配ったり作品を見たり、名刺を交換したり…考えてみたら、かなり古典的…。でもやはりこっちの方が、出会って繋がれる…ということなのだろうか。まだ答えは出ないけど、良い出会いがいろいろあったのではないかな〜と思う。
私としてはちょっと新しい分野に挑戦したい気持ちもあって参加を決めたのだけど、どうかな? 思えば1年前ブースを予約して、その後この半年くらいは、ちょっと深刻な病気かも…?との懸念もあって参加もキャンセルすることになるんじゃ…と思っていただけにこの3日間を無事終えたことに、とても感慨深い。
さて引き続き千葉ガレリアでの企画展、大森での「文月の食卓・ビールとそうめんに捧ぐ」展と今年の後半もスタートダッシュです! 詳しくはWhat's Newをご覧ください。

 

 
 
 

[バックナンバー]

2017年
1月[酉年][新しいごちそう][ニセモノ][毛糸玉]
2月[福和内][マトリョーシカ][すみだ北斎美術館][目の保養?]
3月[三寒四温][3.11][遠足][道草]
4月[危険と不運][ルッコラの花][色あふれて][なぞり描き] [緑がいっぱい]
5月[五月晴れ][刺激的][判決][縁あって鳥獣戯画]
6月[もうすぐ梅雨][アーティーチョーク][ランチミーティング][思い出を刻む]

2016年
1月[2015][新しい芽][パワースポット][言葉]
2月[メンテナンス][春の陣][ようこそ春][お雛様]
3月[ワークショップ][多肉植物][年度末][花冷え]
4月[時間・空間・五感][葉桜の頃][薫風を招いて]
■7月[銀座ファッション] [終わって、またスタート!]
5月[早起き][吸収][江戸風流体験][サミットと…]
6月[紫たまねぎ][あじさいの季節][植木鉢][果物の世界]
7月[ワークショップ夏の回][趣味][夏休み][台湾お土産話1・雨宿り]
■7月[台湾お土産話2・彩虹村] [台湾お土産話3・台湾的涼菓]
8月[台湾お土産話4・蓮][台湾お土産話5・九份]
■7月[台湾お土産話6・夜市と朝市][台湾お土産話7・枠景]
■7月[夏の京都][流石の京都!]
9月[早くも9月][雲][葡萄][秋雨]
10月[ワークショップ秋の回][解き放たれて][今しばらく…][発表会][ Pears ]
11月[いよいよ][La Dolce Vita][時は待ってくれない][11月の雪]
12月[富士山][少数派?][ラスコー展][年賀状]

2015年
1月[謹賀新味][冬眠中?][あれから][タイから][冬の遠足]
2月[Puntarelle][チョコレート][ふきのとう][浅春]
3月[不揃いな記憶][書][彼岸桜][SAKURAツアー]
4月[壁紙][なごり桜][次の予定][つつじ祭り]
5月[ご縁][薔薇時間準備中][経過報告][鳥獣戯画] [コラボレーションn]
6月[土壁に映えて][水色の季節][雨の匂い]
7月[イタリアお土産話1・チャオ!][イタリアお土産話2・ヴェッキオ宮]
■7月[イタリアお土産話3・見知らぬ駅][イタリアお土産話4・生ハム]
■7月[イタリアお土産話5・朝霧][イタリアお土産話6・油断大敵]
■7月[イタリアお土産話7・アペリティーボ][イタリアお土産話8・ミラノ万博]
■7月[イタリアお土産話9・イマノ ミラノ]
8月[暑気払い][目利き] [妖怪の仕業?][秋の足音]
9月[オリジナル][大雨] [和栗のモンブラン][それから]
10月[神無月][渋谷公会堂] [コスモスを描く][お茶の花] [HOTEL NEW GRAND]
11月[ストック][帽子小屋] [パリに祈りを][パネトーネ]
12月[アート週間][運勢] [今年のうちに…][暮れゆく…]

2014年
1月[2014年][球根][つぼみ][CHE BELLO!]
2月[新幹線][5年目の春][氷上のドラマ][北鎌倉]
3月[寒ぼたん][高く高く][ムクムク][増税前][スカーフ]
4月[散り急ぐ桜][新人][母の旅行][苔玉盆栽]
5月[柏餅][サラダな毎日][楽しい我まま][蔵の風][外来種]
6月[未知なる…][モロッコお土産話1・青い町シェフシャウエン]
■5月[モロッコお土産話2・モロッコ料理][モロッコお土産話3・基本データ]
■5月[モロッコお土産話4・ヴォルビリス遺跡]
7月[モロッコお土産話5・リヤド][モロッコお土産話6・ミントティー]
■7月[モロッコお土産話7・亜麻色のFez][モロッコお土産話8・日沈む町]
■7月[モロッコお土産話9・木登りヤギ][モロッコお土産話10・マラケシュピンク]
■7月[モロッコお土産話11・白いCafeカサブランカ]
8月[マルシェBag][Colors] [青いトマト][衣装展][爆走中]
9月[築地市場][夏の締めくくり] [継続][デザイン]
10月[少女漫画][実りの…] [次に進もう]
11月[泣きっ面に蜂][旅のか・け・ら] [モダン絵てがみ]
■11
[いろいろありがとう!] [握りずし]
12月[師走の庭][Lucca] [イルミネーション] [本質]

2013年
1月[年賀状][イラストレーション][東京駅][珈琲]
2月[美しい苺][見る][沖縄懐石][耳に残る音楽]
3月[3月の風][花粉症][春のお茶][柿落とし]
4月[スカイツリー][八重桜][朝ご飯][ゴールデンウィーク]
5月[過ぎたるは…][緑の季節][働くカエル][優雅な生活]
6月[6月][蔵][雨音][枇杷] [テレビCM]
7月[炭酸水][炎暑][フルーツポンチ][夏色ざっか]
8月[感激ポーチ][アジアンスイーツ][出稼ぎ][芸術の夏][残暑祓い]
9月[墨][風と共に][お月さま][収穫]
10月[Ottobre][小布施][次の事]
11月[パリお土産話1・タルトタタン][パリお土産話2・オペラ座]
■11月
[パリお土産話3・プロヴァン][パリお土産話4・サンジェルマン・デ・プレの事件簿]
■11月
[パリお土産話5・ノートルダム大聖堂][パリお土産話6・オルセー美術館]
■11月
[パリお土産話7・DOHA][旅のボリューム]
12月[ポインセチア][お気に入りの店] [歯][欲]

2012年
1月[仕事初め][もうひと口][龍詣で][一緒に過ごす]
2月[学校に行こう][日だまり][ティラミス][初めてのリュック]
3月[イタリア便り・1 “赤と黒の番地”][イタリア便り・2 “3月8日の雲”]
■3月[イタリア便り・3 “Buon appetito!”][イタリア便り・4 “工房探訪”]
■3月[イタリア便り・5 “Studiare!”][イタリア便り・6 “Fiorentinaファッション”]
■3月[イタリア便り・7 “Piccolo”][イタリア便り・8 “日常”]
4月[イタリア便り・9 “次の暮らし”][イタリア便り・10 “約束の地”]
■4月[イタリア便り・11 “Gelateria”][イタリア便り・12 “PASQUA”]
■4月[イタリア便り・13 “白昼夢・MATERA”][イタリア便り・14 “眺めのいい部屋”]
■4月[イタリア便り・15 “色のある白・OSTUNI”]
■4月[イタリア便り・16 “可愛すぎるAlberobello”][イタリア便り・19 “お料理教室”]
■4月[イタリア便り・20 “もう一つのVenezia”] [イタリア便り・21 “旅の仲間”]
■4月[イタリア便り・22 “Arrivederci Firenze”]
5月[旅の記憶・1 “URBINOの桜”] [旅の記憶・2 “チャラおやじ”]
■5月[旅の記憶・3 “お土産話”] [旅の記憶・4 “パン対決”]
6月[花山椒] [梅雨入り] [ラタトゥーユ] [どしゃ降り][振袖さん]
7月[パンダ] [ノウゼンカズラ][葛桜][ロンドン]
8月[意地と維持] [石鹸] [梨] [野菜がいっぱい]
9月[ぎっくり] [VISION] [サルスベリ] [ポルチーニ茸] [水彩画]
10月[ピンクリボン] [代官山] [金木犀] [蔵カフェ+ギャラリー]
11月[ホトトギス] [展覧会] [城ヶ崎海岸] [杜の湯]
12月[カレンダー][フィレンツェの素敵] [Grazie] [Buon Natale] [今年も終わり]

2011年
1月
[千両・万両][着物][大阪のおでん][節分]
2月[三回忌][大人ディズニー][薔薇を描く][のど飴]
3月[春財布][激震][祈り][少し遅い春]
4月[伊東屋][自分へのご褒美][春の日ふたたび][ランチのテーマ][牛島の藤]
5月[お気に入りのカップ] [燕子花] [ショッピングモール] [グルメ週間]
6月[紅花] [あじさい寺] [イスタンブール追想] [お家デザート]
7月[TOUCH WOOD] [ゴーヤの花] [夏の入り口][今週][涼を食す]

8月
[夏休みの宿題] [白桃] [金魚BAR][アルザス料理]
9月 [台風の週末][G.S I LOVE YOU][銀閣寺][おはぎ]

10月 [柘榴伝説][装丁展][千日紅][秋の旅その1・下呂温泉]
[秋の旅その2・飛騨高山]
■10月 [秋の旅その3・朝市][秋の旅その4・飛騨牛]
[秋の旅その5・新穂高]

11月 [軽井沢][白菊の誓い][メトロポリタン][韓流ゴハン・チヂミ]
12月 [得たもの失くしたもの][色っぽいドルチェ][侘助][ル・レクチェ]

2010年
1月
[厳寒の候][想像力][ヒヤシンス][春かすみのよう…]
2月[一口の誘惑][バンクーバーオリンピック][春便り][銀メダル]
3月[はる*咲き][国宝に挑戦][新・センセイの鞄][スイーツ]
4月[新芽][穴場で花見][カタログギフト][万博]
5月[ひなげし][蛙と団扇と手ぬぐい][風と日差し][カエル営業] [トマトの味噌汁]
6月[展覧会][東京スカイツリー][楽しかった蛙日和] [W杯2010]
7月[梅雨の晴れ間] [スモモ] [蓮っ葉] [暑い!暑すぎる!] [揚琴]
8月[この夏のテーマ][灯籠流し][恐竜展][野菜協奏曲]
9月[鶏頭][天然石][シャガール][秋のおやつ]
10月[憂鬱][ソウルお土産話・1][ソウルお土産話・2][ソウルお土産話・3]
■10月[ソウルお土産話・4][紙事情] [古本まつり]
11月[三菱一号館美術館][横浜][隠れ湯][柚子]
12月[師走の街角][美味しい前菜][寒い夜][ゆく年来る年]

2009年
1月
[春の寄せ植え][苺][波除神社][優しい花][整体]
2月[お漬物][春一番][眺めのいい部屋][桃と桜]
3月[春を待つ雨][衝動買い][白っぽい本][四十九日]
4月[ど根性桜][満月][ポテトサラダ][緑の風]
5月[新緑の京都][京都甘味三昧]
■5月[チェコお土産話・1][チェコお土産話・2][チェコお土産話・3][チェコお土産話・4]
6月[チェコお土産話・5][チェコお土産話・6][貧乏暇なし][コールラビ][価値観]
7月[小夏日和][新盆][誕生日][すいか]
8月[インド更紗][UFOズッキーニ][夏休み][美味しい東京][次の季節]
9月[夏と秋の間][淋しいね][興禅院の彼岸花][シルバーウィーク]
10月[雨の箱根][引っ越し][デジタル化]
11月[特別な鞄][京の庭・光明院][京の庭・天授庵][旬の甘味]
12月
[北欧か!][バカラ・バー][大安吉日][夕焼け富士]

2008年
1月
[ねずみ年][美意延年][変らない気持ち][超新星たちの刺激]
2月[ごちそうさま][小石川後楽園][額縁][チューリップ]
3月[雛人形][シンガポールお土産話・1][シンガポールお土産話・2]
■3月[シンガポールお土産話・3][シンガポールお土産話・4][蛙日和][満開]
4月[草花][肩こり][出世不動尊] [気合いだー!]
5月[蛙の夢][新潟イタリアン][野の花のように] [増殖中]
6月[花菖蒲][着飾ったお寿司][浴衣] [赤]
7月[素朴なおかず][荷物][桃] [窓越しの海]
8月[のり巻き][北京オリンピック][日傘] [夏の終わり] [築地散歩]
9月[竜胆][夕焼け][運動会][芋ようかん]
10月
[秋晴れ][コスモス畑][スープ][収穫]
11月
[向寒][アメリカ][晩のおかず][カラーセラピー][あの道この時]
12月
[続ける力][華やぐ街][カリフラワー][光の温かさ]

2007年
1月
[南天][女友達][土曜の午後][春の予感]
2月[コリアンタウン][チョコレートの値段][あかり][ 国立新美術館]
3月[菜の花][おでん][古布裂][木蓮][夜桜と金目鯛]
4月[盆栽][上海パワー][ドーナッツ][観劇]
5月[砂曼陀羅][躑躅][美しい料理][同窓会]
6月[ホワイトアスパラガス][紫陽花][ガラスの器][のんびり、雨][我が家の応援団]
7月[七夕の誓い][個展終了!][取材旅行]
8月[あの頃を思い出す歌][アンスリウム][ペットボトル][季節の果物]
9月[秋はどんな色?][くらげ。ぷかぷか][秋の入口][かえる秋祭り]
■9月[ホーチミンお土産話・1]
10月[ホーチミンお土産話・2][ホーチミンお土産話・3][ホーチミンお土産話・4]
■10月[ダリア][ハロウィーン]
11月
文房四宝][京都で会いましょう][光悦寺][小さな虫
12月
牡蠣][飛べない鳥][シクラメン][花梨][年の瀬

2006年
1月
[春の七草][アンティーク][雪][ ピッツァ・マルゲリータ]
2月
[お香を聞く][ショコラ・テ][トリノオリンピック][ 夢キラキラ]
3月
[楽しいピンチョス][みつまたの花][色で遊ぼう][アルストロメリア]
4月
[東京大学総合研究博物館][花吹雪][推薦トイレ][白い食器] [忘れな草]
5月[流行][母の日][野菜][友人の死]
6月[滝見の湯][古いものの味わい][クインシーメロン]
7月[ドイツ贔屓][ご近所のアイドル][ほおずき市][智美術館にて][旅支度]
8月[絵手紙][アイスコーヒー珍道中][夏の忘れもの][百日草]
9月[秋をどう過ごす?][冥王星][ハシビロコウ][落花生][小さなバッグ]
10月[肉まん・あんまん][深川][コスモス][西荻窪]
11月[根津神社][石蕗][一杯のココア][インテリアトレンド]
12月[チーズ・バー][アームウォーマー]
■12月[ナポリお土産話・1][ナポリお土産話・2]
■12月[ナポリお土産話・3][ナポリお土産話・4]

2005年
1月
[願い事だらけの謹賀新年][
色白豆乳鍋][春待ち水仙][都会の湯けむり][大福]   
2月
[キッチンは夢色?][青山物語][湯島天神][お茶の時間]
3月
[残雪の軽井沢][春キャベツ][自己主張の楽しさ][風ちゃん伝説]
4月
[桜色][春らんまん][今時のオフィス][食欲3原色][陶器市の収穫]
5月
[藤色の扇子][大事な事][歴史を刻んだディテール][小さな畑]
6月
[銀座][旬果実][枝豆]
7月
[かえる友の会][からすうりの花][鮎の塩焼き][新しい携帯電話][台湾土産話・1]
8月
[台湾土産話・2][台湾土産話・3][いちじく][台風]
9月
[東京ベイ][甘い誘惑][グラムロックな夜][彼岸花]
10月
[祝!優勝!][柿色][インド料理の魔力][フリーマーケット][築地の粋な香り]
11月
[ラ・フランス][東京らしい情景][山茶花][季節限定]
12月
[師走][ちょっと日本橋][温かいという幸せ][メリークリスマス][晦日]

 

 
▲TOP
 
●HOME